​浄土真宗の教え

全ての命を等しく救う阿弥陀如来の願いのもと

人それぞれの持つ違いや弱さを越えて

誰もが安心を感じられるようなお寺でありたいと願っています

宗旨

▶︎ 本   尊 

▶︎ 正依の経典

 

 

▶︎ 宗   祖 

▶︎ 宗祖の主著 

▶︎ 宗   派   名   

▶︎ 本     山 

阿弥陀如来

仏説無量寿経

仏説観無量寿経 

仏説阿弥陀経

親鸞聖人

顕浄土真実教行証文類

真宗大谷派

真宗本廟(東本願寺)

教えを聞く
宗祖親鸞聖人

今から約800年前に誕生され、平安時代から鎌倉時代にかけて、90年の生涯をおくられた方です。

9歳で出家され20年の間、比叡山で厳しい修行を積まれますが、それでも迷いの霧が晴れることはなく、聖人は山を下りる決心をされ法然上人をたずねられます。

そして「どのような人であれ念仏ひとつで救われる」という本願念仏の教えに出遇われ、生涯をかけて全ての人が平等に救われていく道として阿弥陀仏の念仏の教えを伝えていかれました。

        

(真宗大谷派東本願寺真宗会館HPより)

毎月、仏教や浄土真宗の教えを聞ける場を設けておりますので是非お出掛けください

▶︎永代経法要 毎年5月第2日曜日

▶︎報恩講法要 毎年11月第2日曜日

▶︎声 明 講 座  毎月第3日曜日        

​※5月と11月はお休み
©shoujunji_2020
  • Facebook